知っ得知識|レンタルサーバー比較:ホスティングナビ

ホームページを作るとき、プロバイダーとホスティングどちらにしようか迷っていませんか?
知っ得知識では、プロバイダーとホスティングの違いなど、知っておくと役に立つ情報を紹介しています。

知っ得知識

プロバイダーとホスティングの違いについて知ってますか?
ここでは、ホームページ製作におけるプロバイダーとホスティングの違いなど、知っておくと役に立つ情報を紹介しています。

ドメインとは

ドメインとは、インターネット上における場所を表します。つまり、インターネット上におけるあなたの住所といえます。 Hosting-naviでいえば、URLの「http://www.hosting-navi.jp/」の「hosting-navi.jp」の部分がドメイン名です。ドメインを取得することで、世界に一つだけの、分かり易く、ユニークなメールアドレスやURLを持つことができるのです。但し、ドメイン取得は早い者勝ちですので、ご注意を。

ドメインを取得するメリット
・ サイトの信頼性が高まる!
・ ホスティング会社を乗り換えても、メールアドレスやURLの変更が不要!
・ 分かり易いドメイン名にすることで、ユーザーから覚えてもらい易くなる!

ホームページ製作におけるプロバイダーとホスティングの違い

ホームページを作ろうと考えている人の中には、プロバイダーとホスティングどちらにしようか迷っている人が多いはず。

「プロバイダー」はインターネット仲介サービスがメインであり、ホームページ構築のためのホームページスペース等のサービスはおまけ程度に過ぎません。そのため、本格的にホームページを作ろうと考えている人には「ホスティング(レンタルサーバー)」の方が良いでしょう。

「ホスティング(レンタルサーバー)」は、ホームページ製作においては、プロバイダーサービスの1ランク上に位置するサービスと言えます。ホームページ製作において非常に自由度が高く、サーバーも24時間体制で監視されています。ネットショップを開きたい、インターネットを利用したビジネス展開や業務の効率化を図りたいという人などには、「ホスティング」の方が良いでしょう。

ホスティングのメリット
・ サービスによっては、高度なプログラムを利用することが可能!
・ 24時間体制の監視!
・ セキュリティーの強化
※ホスティングサービスを利用する場合でもプロバイダー契約は必要です!
インターネットに接続するためには、プロバイダー契約が必要です。ホスティングの多くはインターネット接続サービスを行っていませんのでご注意を。 また、簡単な個人ホームページを作るだけなら、プロバイダーのサービスで十分に対応できる場合もありますので、サイトの目的にあったサービスを見つけて下さい。
プロバイダーとまだ契約をしていない人は【プロバイダー 比較サイト:プロバイダー ナビ】で最良のプロバイダーを見つけよう!

サーバー選びで失敗したくない!そんなあなたは、【レンタルサーバー選びのポイント】をチェックしよう!

↑top